トップ > ネパール観光プラン > カトマンズ・ポカラ・ルンビニ・チトワン よくばりネパール大周遊 モデルコース6泊7日

ネパール観光

  • ネパール観光プラン
  • カトマンズ観光プラン
  • チトワン観光プラン
  • ポカラ観光プラン
  • 周遊プラン
  • 登山・トレッキングプラン
  • エベレスト街道
  • アンナプルナ・ダウラギリ方面
  • ランタン谷方面
  • 各種手配・予約
  • ネパール国内線手配
  • エベレスト遊覧飛行
  • ホテル一覧
  • カトマンズのホテル
  • ポカラのホテル
  • ガイド・車両手配
  • 西遊旅行
  • 西遊ネパール スタッフブログ

料金1名参加: 1950USドル~, 2名参加:1155USドル~

カトマンズ・ポカラ・ルンビニ・チトワン
よくばりネパール大周遊 モデルコース6泊7日

【全行程スルーガイド同行】短期間で効率良く回るネパール1週間プランです。定番のカトマンズ/ポカラ/チトワンの他に、かつての街並みが残るバンディプルや仏陀釈尊の生誕地ルンビニへも訪問します。

  • 朝霧の立ち込めるバンディプルの村
  • チベット仏教の聖地、ボダナート
  • お供え用の花
  • チトワンでご体験いただけるエレファントライド
  • フェワ湖でのボート遊覧
  • 菩提樹と仏教徒(ルンビニ)

  • メール又はお電話にて承っております。原則、日本語スタッフが常駐しておりますので、お電話も日本語でお問い合わせいただけます。
    お申し込みからご出発までの流れ
  • メールでのお問い合わせ

日程 Schedule

  訪問地 日程
1

カトマンズ

カトマンズのご指定の場所までお出迎え。
終日、カトマンズ市内観光へご案内いたします。

緑に包まれた丘の頂上に建つ伝説の仏教寺院スワヤンブナートを訪れます。カトマンズの市内を一望できます。続いてチベット仏教のストゥーパ・ボダナートを見学し、ネパール最大のヒンドゥー教寺院であるパシュパティナートを見学(パシュパティナート寺院では一部ヒンドゥー教徒以外の立ち入りを禁止しています)。 その後、カトマンズ中心地となるダルバール広場(クマリの館など)を訪問します。
宿泊地:カトマンズ泊 |食事回数:朝× 昼○ 夜○
2

カトマンズ

バンディプル

ポカラ

専用車にて第二の都市、ポカラへ向います。
途中、かつてインドとチベットを結ぶ交易の要所として栄え、今もネワール文化を色濃く残す民家や寺院が立ち並ぶ趣のある街・バンディプルへ立ち寄ります。
標高1,400m、小高い丘の上に位置し、街からはダウラギリ、ガネッシュヒマール、アンナプルナなどのヒマラヤの展望をお楽しみいただくこともできます。

宿泊地:ポカラ泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
3

ポカラ

早朝、ラニバンの丘へ。夜明けとアンナプルナの山の展望をお楽しみください。その後、日本山妙法寺までおよそ20分のハイキング。山とフェワ湖の美しい展望が広がります。その後、ホテルへ戻り朝食。 終日、ポカラ市内の観光へ。
ポカラで最も大きなヒンドゥー寺院でありたくさんの巡礼者が来るビンドゥバシニ寺院や、光る石が見える洞窟の中にヒンドゥー教寺院のあるグプテシュワールマハーデヴ洞窟を見学いたします。

フェワ湖にて木造ボート遊覧体験後、専用車にてホテルまでお送り致します
宿泊地:ポカラ泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
4

ポカラ

ルンビニ

専用車にてタライ平野、西ネパール方面へ。
ブッダの生誕地として知られるルンビニへ向います。

宿泊地:ルンビニ泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
5

ルンビニ

チトワン

午前中、ルンビニ園の観光へ。
ルンビニ園 (マーヤー聖堂、プスカリニ池、アショーカ王の石柱、平和の火、世界各国の寺院など) をご見学ください。その後、1984年には世界自然遺産にも指定されたチトワンへ向います。

宿泊地:チトワン泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
6

チトワン

終日、チトワンにご滞在。
下記ジャングルアクティビティーを予定しております(順番は前後する可能性があります)。
●エレファント・サファリ(アクシスジカやインドサイの観察のチャンス) 
●タルー族の踊り(舞踊の発達したタルー族のカルチャーショー)
●エレファント・ブリーディング・センター(かわいい赤ちゃんゾウに出会えるかも)
●ラプティ川をカヌーの川下り(野鳥やワニの観察のチャンス) 
●タルー族の村訪問(タライ平原のタルー族の暮らし)

宿泊地:チトワン泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
7

チトワン

カトマンズ

専用車にてカトマンズへ。
前半はナラヤニ川、後半はトリスリ川を見ながら、ネパールへの玄関口カトマンズへ戻ります。

ご宿泊先など、指定の場所までお送りいたします。
食事回数:朝○ 昼○ 夜×

 

料金 Price

2018/09/01~2019/05/31

●1名参加 : 1950USドル
(セダンタイプの専用車、お一人部屋利用) ●2名参加 : 1155USドル
(セダンタイプの専用車、ツインルーム利用)※一人部屋使用料:170USドル
[料金に含まれるもの]
専用車(ラニバンの丘へ行くときは山道に適した車に乗り換えることがあります)/日本語ガイド/日程表記載の各観光地における入場料、チトワンにおけるジャングル・アクティビティー/日程記載の宿泊費用・サービス料/食事(朝6回 昼7回 夜6回)/その他諸税
[料金に含まれないもの]
ガイド、ドライバーへのチップ/個人的費用(飲み物や通信費等)

※お子様料金はお問い合わせください。
※上記の料金は、お一人様あたりの料金です。
※3名様以上の場合は別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。

チトワンのジャングル・アクティビティについてのご注意
※チトワンでのジャングル・アクティビティはホテルによって管理されています。順番は入れ替わることがあります。
※エレファント・サファリは1頭に4名様まで乗るため、通常は他のお客さまと一緒になります。
※「チトワン国立公園」は2016年7月現在、公園内へは許可を受けたジープサファリのみが可能で、エレファント・サファリ及びカヌーの川くだりは国立公園との境界にある森林、コミュニティー・フォレストにて行われています。予め現地事情をご理解ください。

ツアーのポイント tour point

ネパールの主要観光地を短期間で訪れたい方向け!よくばりツアー

二大都市のカトマンズ・ポカラはもちろん、人気観光地のチトワンやポカラ、道中にはバンディプルへも立ち寄り移動も楽しく、ネパールのいろいろな顔をご覧いただける絶好のツアーです。タルー族が暮らすタライ平野と呼ばれる西ネパールエリアではチトワンに加えルンビニも訪問します。専用車移動でのご案内のため、ネパールの国内線に左右される心配もありません。

  • スワヤンブナートからカトマンズを一望

  • ネワール建築が並ぶバンディプル

  • チトワンからカトマンズへの道中

美しい湖のほとりの町ポカラで、野鳥・野生動物の宝庫チトワンで、それぞれゆとりの2連泊

忙しく感じがちな日程ですが、ポカラとチトワンで2連泊を挟むことで疲れにくい、ゆっくりできる時間を確保しています。
ポカラでは市内に眠る名観光スポットもご案内。カトマンズでは見られない洞窟の中の寺院や湖でのボート遊覧、また水辺に映るマチャプチャレ峰をはじめとする雄大なヒマラヤの山々を展望できます。内陸の国だからこそ際立つ湖の美しさをたっぷりご満喫ください。チトワンではルンビニからの移動日も含め1日半と、ジャングル・アクティビティーをたっぷり楽しめる時間を確保。タライ平原の自然の中、素朴な村めぐり、エレファント・サファリでの野生動物との遭遇を体験してください。

  • ポカラ郊外から、田んぼとヒマラヤの風景

  • フェワ湖に浮かぶバラヒ寺院へ向う人々

  • チトワン国立公園の目玉とも言えるインドサイ

  • タルー族の家、かわいらしい模様が特徴的です

仏教・チベット仏教・ヒンドゥー教 異なる宗教に触れながらネパールの多様性を肌で感じる7日間

125以上の民族が暮らし、公用語のネパール語以外にも民族ごとに異なる言語が話されているネパール。宗教も民族・エリアごとに異なり、「ネパール」という1つの国の観光でも、複数の国を訪れているかのような感覚を味わえます。本ツアーではネパールの宗教という観点からも多様性をご覧いただけます。仏教寺院はカトマンズの丘の上に建つスワヤンブナート、ポカラでの日本山妙法寺、仏陀生誕の地であるルンビニを訪問します。チベット仏教寺院はカトマンズの空港近くに位置し、世界でも最大級の仏塔が建つボダナートを訪問、ヒンドゥー教寺院は三大神シヴァ神を祀っているネパール最大のパシュパティナート、ポカラではポカラ最大級のビンドゥバシニ寺院や洞窟の中にあるグプテシュワールマハーデヴ洞窟を訪問します。

  • スワヤンブナート

  • マニ車(チベット仏教寺院にて)

  • ポカラ日本山妙法寺 

  • パシュパティナートの入り口

  • ヒンドゥー教の神様ガネーシャ 

  • お参りに来る地元の人々