トップ > ネパール観光プラン > カトマンズから気軽に行けるハイキング! 2つのヒマラヤ好展望地ナガルコットとドゥリケル2泊3日

ネパール観光

  • ネパール観光プラン
  • カトマンズ観光プラン
  • チトワン観光プラン
  • ポカラ観光プラン
  • 周遊プラン
  • 登山・トレッキングプラン
  • エベレスト街道
  • アンナプルナ・ダウラギリ方面
  • ランタン谷方面
  • 各種手配・予約
  • ネパール国内線手配
  • エベレスト遊覧飛行
  • ホテル一覧
  • カトマンズのホテル
  • ポカラのホテル
  • ガイド・車両手配
  • 西遊旅行
  • 西遊ネパール スタッフブログ

料金1名参加: 650USドル~, 2名参加:390USドル~

カトマンズから気軽に行けるハイキング!
2つのヒマラヤ好展望地ナガルコットとドゥリケル2泊3日

1日の歩行時間も4~5時間、歩くことが好きな方大歓迎。通常のトレッキングツアーで必要な許可証関係が不要な分、お得にネパールでトレッキング気分を味わえます。 ヒマラヤの山々を一望できるハイキングに加え、ヒンドゥー教と仏教寺院をそれぞれ訪問。ネパールののどかな自然を体感しつつ、文化にも触れることができる2泊3日です。

  • のどかなハイキングルートとヒマラヤ
  • ハイキングルートの一例、なだらかな登り
  • ドゥリケルからナモブッダへの道中
  • 「トラ伝説」が表現された絵
  • ナガルコットの展望台へ
  • 人々の生活が伺えます

  • メール又はお電話にて承っております。原則、日本語スタッフが常駐しておりますので、お電話も日本語でお問い合わせいただけます。
    お申し込みからご出発までの流れ
  • メールでのお問い合わせ

日程 Schedule

  訪問地 日程
1

カトマンズ

チャング・ナラヤン

ナガルコット

カトマンズのご指定の場所までお出迎え。専用車にて世界遺産 チャング・ナラヤンへ。
到着後、好展望地のナガルコットへおよそ4時間のハイキングをお楽しみください。
前半はネパールの里山を歩き後半はヒマラヤの景色をお楽しみください。

夕方は、ナガルコットの展望台からのヒマラヤの景色を眺めます。ホテルにて夕食。
宿泊地:ナガルコット泊 |食事回数:朝× 昼○ 夜○
2

ナガルコット

ドゥリケル

早朝、ホテルよりヒマラヤの夜明けを鑑賞。
朝食後、もうひとつのヒマラヤ展望地、ドゥリケルへ向かいます。
およそ5時間のハイキング、道中での人々の生活やヒマラヤの景色をお楽しみください。

宿泊地:ドゥリケル泊 |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
3

ドゥリケル

ナモブッダ

カトマンズ

早朝、ホテルよりヒマラヤの夜明けを鑑賞。
朝食後、仏教の聖地ナモブッダまでおよそ4時間のハイキング。
里山の村々の中を歩き、ネパールの自然をたっぷり感じることができます。
到着後、トラの伝説が残るナモブッダを見学したのち、専用車にてカトマンズへ。

カトマンズのご指定の場所へお送りいたします。
食事回数:朝○ 昼○ 夜×

料金 Price

2018/09/01~2019/05/31

●1名参加 : 650USドル
(セダンタイプの専用車、お一人部屋利用) ●2名参加 : 390USドル
(セダンタイプの専用車、ツインルーム利用)※一人部屋使用料:70USドル

[料金に含まれるもの]
専用車/日本語ガイド/日程表記載の各観光地における入場料/日程記載の宿泊費用・サービス料/食事(朝2回 昼3回 夜2回)/その他諸税

[料金に含まれないもの]
ガイド、ドライバーへのチップ/個人的費用(飲み物や通信費等)

※お子様料金はお問い合わせください。

※空港へのお出迎えの場合、追加費用(セダンタイプ:1台13USドル、ワゴンタイプ:19USドル)がかかります。

※上記の料金は、お一人様あたりの料金です。
※3名様以上の場合は別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。

ツアーのポイント tour point

2つのヒマラヤ好展望地を3日間満喫できる、のどかな里山ハイキング

毎日4〜5時間のハイキング時間を設けているため、観光だけでは物足りない方、本格的なトレッキングは自身がない方におすすめです。また、トレッキングではロッジ泊が基本となりますが、本ツアーでの宿泊場所は3つ星クラスのホテルですので宿泊施設に不安を感じることもなく、ご参加いただけます。 ホテルのアップグレードももちろんご案内可能です。詳しくはお問い合わせください。

  • ハイキングルートの一例

  • 地元の子供達とふれあい

  • 畑の奥に見えるヒマラヤ

  • ネパールの里での暮らしの一部

  • 道中で見られる仏塔

  • タルチョがナモブッダから続く

ネパール最古のヒンドゥー教寺院と伝説の舞台となった仏教聖地

カトマンズ盆地で最も古く、リッチャヴィ期の323年に初めて建立されたと言われているチャング・ナラヤン。2015年の震災後、少しずつではありますが復興に向けて活動が進んでいます。ネパールの寺院の中でもすばらしい建築技術をご覧いただけ、美しいネワール彫刻を残そうと努力している様子も伺えます。 最終日には丘の頂上に仏教の僧院の建物群やストゥーパ(仏塔)が立つナモブッダへ。六千年前、ある王子が飢えた母トラとその子どもたちを見て、自らの肉を与えてトラの命を救いました。その後、お釈迦様(ゴータマ・ブッダ)がその地を訪れ、その王子は自分の前世であったことを明かします。この伝説の舞台となっているのがこのナモブッダで、これにより聖地として崇められ僧院が建てられました。

  • 世界遺産のチャング・ナラヤン寺院

  • 10ルピー札の図案のもとになったヴィシュヌ像

  • 聖地、ナモブッダ僧院

  • 伝説にも登場するトラの親子

オプショナル optional

●ホテル手配

ゲストハウスからブティック・ホテルまで、その日のベストレートにてご案内いたします。
ホテル情報ページはこちら